ツアーNo 4000AA ツアー名称 神々の島・壱岐と防人の島・対馬4日間
コース
メイン

1日目食事
いわき駅前(4:00頃)===指定乗車地===勿来===茨城空港✈SKY✈福岡空港===世界遺産宗像大社辺津宮(全国の宗像神社の総本社。本殿・拝殿は国指定重要文化財。全てが国宝の沖ノ島の貴重な出土品が展示された「神宝館」も見学)===道の駅むなかた(自由昼食)===博多港~~~壱岐・郷ノ浦(泊)×
×

2日目食事
郷ノ浦===勝本朝市===聖母宮(1300年以上の歴史を持つ神社。秀吉朝鮮出兵の際に加藤清正が寄進した門などが残る)===勝本城跡(朝鮮出兵の際に秀吉が築いた城。国指定史跡。日本遺産)===左京鼻(断崖絶壁が約1km続く景勝地)===はらほげ地蔵(満潮になると海に浸かる6体のお地蔵様)===うにめし食堂はらほげ(名物・うにめしやサザエのつぼ焼きなどの昼食)===月讀神社(月讀命(つくよみのみこと)を祀る古事記ゆかりの神秘的な神社)===壱岐古墳群(九州屈指の規模の石室に入れる「鬼の窟古墳」と、長崎県最大の前方後円墳「双六古墳」を見学。国指定史跡。日本遺産)===猿岩(高さ45mの壱岐のシンボル)………黒崎砲台跡(東洋一と言われた巨大な戦争遺産)===鬼の足跡(鬼が踏んでできたと言われる大穴)===郷ノ浦(泊)

3日目食事
郷ノ浦===岳の辻展望台(島内最高峰から雄大な景色を一望。日本遺産)===原の辻遺跡(魏志倭人伝に記された「一支国(いきこく)」の王都に特定された遺跡。国指定特別史跡。日本遺産)===一支国博物館(原の辻遺跡や古墳群から発掘された約2000点の国指定重要文化財などを展示。日本遺産)===小島神社(日本遺産・内海湾に浮かぶ小島の神社)===芦辺港~~~(船内にて鯛めし弁当の昼食)~~~対馬・厳原港===観光情報館ふれあい処つしま(神話伝承から近代までの対馬の歴史資料見学)===お船江跡(対馬藩が江戸時代に構築した船着場跡。日本遺産)===万関橋・万関展望台(上・下対馬をつなぐ橋)===和多都美神社(海幸彦、山幸彦の神話で有名な彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)と豊玉姫命(とよたまひめのみこと)を祀る海宮。海中に立つ二つの鳥居が神秘的)===烏帽子岳展望台(日本有数のリアス式海岸・浅茅湾に浮かぶ島々を一望)===対馬・美津島(泊)

4日目食事
美津島===金石城跡(対馬藩主宗家の居城跡。庭園も見学。国指定史跡。日本遺産)………万松院(宗家墓所。日本三大墓地の一つ。国指定史跡。日本遺産)………観光情報館ふれあい処つしま(対馬の特産品お買い物)………志まもと(郷土料理・さざえ飯、ろくべえと穴子フライの昼食)===厳原港~~~博多港===福岡空港✈SKY✈茨城空港===勿来===指定降車地===いわき駅前(23:30頃)
×
勿来インターからわずか90分、近くて便利な茨城空港から神話と伝説の地へ!
対象コース空港送迎付き!

歴史と神話が息づく、古代ロマンあふれる“日本遺産”の島々へ!

☆おすすめポイント
★「国境の島 壱岐・対馬・五島 ~古代からの架け橋~」として日本遺産に認定された壱岐と対馬を探訪!
★壱岐に2連泊! 神が宿り「魏志倭人伝」が息づく、弥生時代の王都の島の見どころを網羅!
★朝鮮との間で翻弄されながらも栄えた国境の島・対馬の、連綿と続く交流の痕跡に触れる!
★世界遺産“「神宿る島」宗像・沖ノ島”の構成遺産、宗像大社辺津宮も見学!
★ウニ・サザエ・穴子などの玄界灘の幸や壱岐牛を堪能!

友の会会員様特典
通常ポイント+2,000ポイント進呈!!
●お泊り①②壱岐ステラコート太安閣③ソアルリゾート
※和室又は洋室又は和洋室
※お部屋タイプのご指定はできません。
※現地事情により、見学地の順序を入替える場合があります。
※展望台からの景色は天候によりご覧いただけない場合があります。
※宗像大社「神宝館」は展示物入替えのため休館となる場合があります。
※1日目の昼食は自由食となります。
※友の会その他割引はございません。
指定乗降地
 勿来インター 勿来支所 植田駅入口 滝尻交差点 湯本車庫 上荒川車庫 いわき駅
旅行代金
旅行代金
(お一人様)
A料金 B料金 C料金 D料金 E料金 F料金 G料金 H料金
3~4名様1室159,000-------
2名様1室162,000-------
出発日 催行状況 旅行代金
2021-11-21(日)もう少しで催行A料金

※当サイトの『催行状況』は、3日毎に更新となっております。
実際の催行状況と相違する場合がございますので、予めご了承下さい。
実際の催行状況につきましては、お問い合わせ/お申し込みの際にご連絡させていただきます。

空席状況照会カレンダー